ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

日帰りから5日間で行ける!格安世界の絶景旅

新緑の季節にぴったり♪皇居ランで東京の名所を見ながら健康的にエクササイズしよう

新緑の季節にぴったり♪皇居ランで東京の名所を見ながら健康的にエクササイズしよう
今回ご紹介するのは皇居ラン!いつもは歩いたり、電車やバスを使ってのお散歩旅をご紹介していますが、たまには健康的にエクササイズしながら景色を楽しんでみるのも良いですよね。梅雨の時期までの4~5月のお天気は暑くも寒くもなく、ランニングするにはもってこいの季節ですよ♪

皇居ランで準備するもの&荷物はランニングステーションへ

皇居ランで準備するもの&荷物はランニングステーションへ
運動着(走ると暑くなるので厚着はおすすめしません)、運動靴、飲料(500ml位は必要かと思います。こまめに水分補給しましょう!)、その他は荷物が重くなるほど走りづらくなるので持ってもスマホや携帯位かな~と思います。皇居周辺には「ランステ(ランニングステーションまたはランナーズステーション)」があるので荷物をロッカーに預けたり、着替えをすることが出来ますよ♪

日比谷公園の日比谷公会堂からスタート

日比谷公園の日比谷公会堂からスタート
一般的には「桜田門時計台前広場」からスタートする人が多いようですが、この時期の日比谷公園は春の花々が咲いてとても綺麗な時期なので日比谷公園の日比谷公会堂からスタートしてみました♪歴史を感じさせる重厚な建物が美しいですね。

チューリップが満開です

チューリップが満開です
チューリップがあまりに綺麗なので走り始めてすぐに写真タイム♪(笑)写真を撮りながらだと適度な休憩にもなってランニング初心者には丁度良いかも!?(※写真の開花は2018年4月中旬現在のものです。)

東京のど真ん中にいながらまるでオランダにタイムトリップしたかのようです

東京のど真ん中にいながらまるでオランダにタイムトリップしたかのようです
大都会にこんな可愛らしいチューリップがたくさん咲いてるなんて今まで知らなかった!絵葉書のような美しさにしばしうっとり♪

日比谷公園の中にあるレトロなカフェ「松本楼」

日比谷公園の中にあるレトロなカフェ「松本楼」
日比谷公園の中に忽然と現れたカフェは老舗店「松本楼」。レトロな雰囲気がとても素敵です♪日比谷公園にはお洒落なカフェが点在しており、カフェ好きにはたまらないエリアです。

日比谷公園を抜けると東京の都心らしいビル群が見えてきました

日比谷公園を抜けると東京の都心らしいビル群が見えてきました
東京を代表するホテルである「帝国ホテル」や「ペニンシュラ東京」なども見えます♪

東京観光にぴったりの二階建てのオープンバス「SKY HOP BUS」も走っていますよ

東京観光にぴったりの二階建てのオープンバス「SKY HOP BUS」も走っていますよ
ロンドンやニューヨークなどでよく見る二階建ての観光バスは東京でも走っています♪SKY BUS TOKYOの「SKY HOP BUS」は東京の名所を効率よく巡る3コースに分かれており、出発は丸の内の三菱ビルディングの一階でオンラインで事前予約もできるそうです。乗り降り自由で東京観光するにはとても便利ですね♪

美しい皇居が見えてきました

美しい皇居が見えてきました
皇居を外周すると約5kmほどで初心者にもぴったりの距離。皇居外周だけなら信号もないので車を気にせず安全に走ることが出来ますよ♪いよいよここからが本当の皇居ランですね~!

入場無料の皇居東御苑見学は月曜・金曜以外の各日に開催されています

入場無料の皇居東御苑見学は月曜・金曜以外の各日に開催されています
開苑時間は4月15日~8月31日は9時~17時、9月1日~10月31日は9時~16時30分、11月1日~2月末日は9時~16時、3月1日~4月14日は9時~16時30分です。

歴史好きな方は江戸城史跡めぐりがおすすめ

歴史好きな方は江戸城史跡めぐりがおすすめ
近年は「歴女」という歴史が好きな若い女性も増えていますよね!徳川家康公が入城して以来、大江戸の中心で幕府の拠点であった江戸城。史跡巡りに興味がある人はぜひ行ってみてはいかがでしょう?

遅咲きの桜を発見

遅咲きの桜を発見
今年は桜の開花が例年より早かったですよね~!しかし、皇居外苑では4月中旬でもまだ一部桜が残っていました!お花見シーズンはたくさんの花見客が訪れるそうなのでランニングには向いてないかもしれないですね。お花見シーズンが終われば人も空いていて走りやすいと思います♪

皇居御苑周辺を走っていると紅枝垂(べにしだれ)が多く見られます

皇居御苑周辺を走っていると紅枝垂(べにしだれ)が多く見られます
桜と言えばソメイヨシノですが、紅枝垂はまた違った美しさがありますよね♪

東京都心部は緑が少ないと思っていたけれど、実はこんなにも緑豊かです

東京都心部は緑が少ないと思っていたけれど、実はこんなにも緑豊かです
東京に住んでいると普段東京を観光することはなかなかないですが、東京都心の景色ってこんなにも緑豊かなものだと改めて感じさせられました!東京の名所を見ながら緑豊かな自然を身体いっぱいに感じることができる皇居ラン♪この気持ちの良い新緑の季節にみなさまも皇居ランを体験してみてはいかがでしょう?

◆旅のプラン例

日帰り:(今回のコースの場合)東京メトロ日比谷線・千代田線日比谷駅下車→日比谷公園→皇居御苑→日比谷公園→東京メトロ日比谷駅。所要時間1時間30分ほど。

◆旅の予算

最寄り駅までの交通費のみ。ランナーズステーションを使う方は別途ロッカー代など。

◆旅のハードさ

★☆☆☆☆(難易度低い)スポーツジムなどのランニングマシンは地面が柔らかいので足が痛くなりにくいですが、アスファルトで走ることが慣れてない人は結構足が痛くなりやすいです。クッション性の高いランニングシューズを履いて無理せず休憩しながら走りましょう♪
投稿者情報

世界94ヶ国を旅した旅作家 歩りえこ

この連載の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

皇居東御苑

こうきょひがしぎょえん

住所 千代田区千代田1 MAP
TEL 03-3213-2050/皇居東御苑管理事務所

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。