地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部

世界一の空港にはプールや無料市内ツアーが!? 進化を遂げる空港サービスの世界

世界一の空港にはプールや無料市内ツアーが!? 進化を遂げる空港サービスの世界
飛行機で旅行する際は、余裕を持って空港についておきたいもの。最近の空港は驚きの設備や施設を利用することができ、余っている時間などを快適に過ごせます。今回は、進化を続ける空港施設の世界をご紹介しましょう。

進化を続ける羽田空港!

進化を続ける羽田空港!
東京・大田区の「羽田空港」には、ラウンジやレストランはもちろん、靴磨きと靴の修理ができるお店や理容院、ネイルのお手入れもできる美容室があります。ほかにもリラクゼーションサロンやクリーニング屋さん、ペットホテルもあり、訪れた人の様々なニーズに対応。フライトまでの暇な時間をつぶしたり、リラックスした時間を過ごせる設備が整っています。
また“ディスカバリーミュージアム”という美術館も空港内に。この美術館では様々な企画展が開催されています。さらに、診療所や歯科、東邦大学医療センター大森病院救命救急センターとホットラインで結ばれた“東邦大学羽田空港クリニック”もあり、空港内で具合が悪くなっても安心の設備が充実。
空港利用者からは「羽田空港でマッサージしてもらって暇つぶし中!」「羽田空港はディスカバリーミュージアムが好き。小さいけど静かで落ち着く場所。良い企画も多い」「羽田空港ってもはやデパートだよね。いいレストランから高級服飾店、理容室に病院まである」「夜の羽田空港。展望デッキからの夜景は個人的に関東一の美しさ」といった声が。
サービス以外に充実した設備も評価されたのか、英国の航空格付け会社スカイトラックス社が今年3月に発表した、最高の空港ランキング「ワールド・エアポート・アワード」で羽田空港は3位を獲得しました。

世界一の空港には驚きの施設が!

東京「成田空港」に直結したオシャレなカプセルホテルがオープンしたり、北海道「新千歳空港」に温泉宿がオープンするなど、日本の空港も施設の拡充を図っています。しかし、「ワールド・エアポート・アワード」で1位を獲得したシンガポールの「チャンギ国際空港」にはさらに驚きの設備やサービスが。
なんと空港内には朝7時からオープンしているプールがあり、泳ぎ回ることはもちろん、プールサイドではお酒を楽しむこともできます。さらに数十種の蝶が観察できる庭園「バタフライガーデン」や、ゲームや映画が無料で楽しめる施設も。ほかには、なんと無料のシンガポール市内ツアーも用意されています。このツアーは、乗り継ぎの待ち時間が5時間30分以上だと「Heritage Tour(文化遺産ツアー)」、乗り継ぎの待ち時間が6時間以上だと「City Sights Tour(市内観光ツアー)」に参加できます。
チャンギ国際空港を利用したことのある人からは「フリーツアーとか無料の映画館、フードコーナー、無料マッサージ機、至るところにソファ、蝶々の飛び交う庭園とかすごすぎ! 世界中の人々がまったりしてて面白かった」「チャンギ空港での日本行きのアナウンス、英語だけじゃなくてちゃんと日本人が日本語でもアナウンスしてくれるから感動して涙流しかけたわ…」「空港主催のフリーツアーでマーライオンとか見た。建物もいいけど、いろんな人がいて楽しい!」といった声が上がっています。
飛行機で旅行へ行く際は、街に降り立つ前に空港も楽しんでみてはいかがでしょうか?
キーワード :
旅行・休日
投稿者情報

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。