地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 大阪担当

バラエティ番組さながらの37種の“ヤバすぎスポーツ”に興奮! 大阪・EXPOCITYに4月、スポーツ施設「VS PARK」がオープン!

バラエティ番組さながらの37種の“ヤバすぎスポーツ”に興奮! 大阪・EXPOCITYに4月、スポーツ施設「VS PARK」がオープン!
テレビのバラエティ番組などで、芸能人がさまざまなスポーツに取り組むのを見て「私も参加したい!」「一度でいいからやってみたい」と、憧れたことのある人も多いのでは? この春、大阪に、エンターテインメント要素が満載のバラエティスポーツセンターがオープン! 憧れのスポーツ体験が実現しちゃうかも!?
大阪・EXPOCITY内に、4月7日(土)よりオープンする「VS PARK(ブイエス パーク)」は、性別や運動神経を問わず、スポーツを気軽に思い切り楽しめるスポーツ施設。“一生に一度は体験したい”をキーワードに、「泡フェス」や「スライドザシティ」など、数々のムーブメントを仕掛けるパーティークリエイター「アフロマンス」がアドバイザーとして監修するのにも期待が高まります。
約800坪の施設内には、世界初の猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」などの「デジタルアクティビティ」、低音を感じる360度卓球「低音卓球」などの「エキストラスポーツ」、ネットやテレビで紹介された、“やってみたい”スポーツを体験できる「エキストラアクティビティ」など、全37種類の“ヤバすぎスポーツ”がラインナップ! 日本初となるデジタルアクティビティを体験できる「VS PARK」に、熱視線が注がれます!

“ヤバすぎスポーツ”の一例はこちら!

“ヤバすぎスポーツ”の一例はこちら!
360度使える円筒形の卓球台で、予測不能なバウンドと光を演出する「低音卓球」。※体験時間は約10分。
壁に投影された対戦相手の動物と超短距離走で対決する「ニゲキル」。※体験時間は約2分。
デジタルでエンタメ要素がプラスされた、新感覚のボルダリング「WONDERWALL(ワンダーウォール)」。※体験時間は約2分。
時間内にナゾを解かないと巨大風船が爆発する「パニックキューブ」。※体験時間は約10分。
影に合わせてさまざまなポーズを取る、カロリー大量消費型スポーツ「DYNAMITE POSE(ダイナマイトポーズ)」。※体験時間は約5分。
エキサイティングで頭脳的な「ボッチャ」を、さらにクールに楽しく体験できるサイバースポーツ「CYBER BOCCIA(サイバーボッチャ)」。※体験時間は約10分。
※写真はイメージです。内容などは変更になる場合があります。
投稿者情報

NEWS編集部 大阪担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

VS PARK

ぶいえす ぱーく

住所 大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内 MAP

公共交通

大阪モノレール(大阪高速鉄道)万博記念公園駅→徒歩約2分

名神高速吹田IC・中国道中国吹田ICを利用

駐車場

あり

料金

一般:2700円(2時間)/学生(大学・専門・高校・中学)2160円(2時間)/小学生1620円(2時間)

時間

10~21時(土・日曜、祝日は9~21時)

休み

EXPOCITYに準ずる

URL

https://www.namco.co.jp/others/vspark/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら