ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

プロが教える!全国の感動&最新グルメ情報

舌でとろけるブランド牛! サシの入った極上の松阪牛が堪能できるダイニング3選

舌でとろけるブランド牛! サシの入った極上の松阪牛が堪能できるダイニング3選
全国の厳選レストランを食べ歩く「るるぶダイニング」編集部からとっておきのレストランを紹介するコーナー。松阪牛に代表されるブランド肉は、プロが腕を振るった料理で素材本来の味を満喫したいですよね。そこで今回紹介するのは、サシの入った極上の松阪牛が堪能できるダイニング3選。口に運べば舌でとろける、極上の食感を味わってください。高級食材の魅力が詰まった逸品を食べれば、普段のメニューでは満足できなくなってしまうかも。

■WHAT'S THE KITCHEN(わっつ ざ きっちん) 

■WHAT'S THE KITCHEN(わっつ ざ きっちん) 
【松阪牛を懐石仕立てで提供】 『WHAT'S THE KITCHEN』ではA4、A5以上の松阪牛を使用しています。松阪牛をさまざまなスタイルで楽しめる懐石仕立てのコースは、使用する食材を仕入れ状況に合わせて変更。「松阪牛肉のにぎり寿司」や「松阪牛のたたき」、「松阪牛のサーロイン」などの絶品メニューが目白押しです。
【松阪牛1頭買いの魅力】 「厳選された松阪牛だからこそ、提供できるものがある」というのが料理長の考え。1頭買いした松阪牛を調理し、普段は味わえない部位も期待を裏切らないおいしさに仕上げています。最高品質の素材を贅沢に使用したメニューに舌鼓を打ってくださいね。
【大人の隠れ家】 店内は大人の隠れ家をイメージ。VIP個室は金と朱色を基調とした上品な空間になっています。複数人で会席を囲んだり、一人で立ち寄ってカウンターでリラックスしたりと楽しみ方はさまざま。しっかりとプライベートを守ってくれる個室で記念日を祝ってみませんか?
【京都人の舌も唸らせる】 京都人は「お肉=牛肉」といった認識があり、幼い頃から牛肉を食べているため舌が肥えているのだとか。同店ではそんな地元客を感動させるために、世界一の松阪牛を使用。自慢の肉料理には、京都に構える日本料理店としてのプライドが溢れています。和牛最高峰の味覚を心ゆくまで満喫しましょう。

■割烹 肉星(かっぽう にくほし)

■割烹 肉星(かっぽう にくほし)
【松阪牛の希少部位を使用】 『割烹 肉星』は北新地駅から徒歩4分という好アクセス。三大和牛の一つ「松阪牛」の希少部位や、無農薬・無化学肥料で育った新鮮な野菜をふんだんに使用している創作和食で旬の味覚を堪能できます。さまざまな方法で調理した松阪牛を贅沢にいただいてください。
【松阪牛とワインのマリアージュ】 世界から高く評価されている「松阪牛」を一頭買いしているので、希少部位までカジュアルに楽しめます。上質な脂が特徴の松阪牛は、甘くて重たくない肉が口の中でとろける格別の味覚。料理の味つけに合わせたワインをセレクトしてもらい、松阪牛とワインのマリアージュを満喫してみませんか?
【旬を味わえるディナーコース】 ディナーコースは月替わりで内容が変わるため、その時に一番おいしいものが味わえます。松阪牛も「炭焼き」「天婦羅」「カルパッチョ」「しゃぶしゃぶ」と多彩な調理法で提供。脂身が苦手な人にはあっさりとした部位、よく焼いた肉が好みの場合はウェルダンなど、訪れた人に合わせたサービスが自慢です。
【落ち着いたプライベートな空間】 落ち着いた雰囲気ながら堅苦しさがなく、多彩なシーンに利用可能。個室は小宴会や女子会での利用にもピッタリな2~4名、5~8名用の2種類を用意しています。接待や記念日等ではとっておきのディナータイムを演出してくれるはず。プライベートな空間で、松阪牛や厳選された20種類以上の旬菜をご賞味あれ。

■鉄板焼 集 錦店(てっぱんやき しゅう にしきてん)

■鉄板焼 集 錦店(てっぱんやき しゅう にしきてん)
【厳選された食材を最高のひと皿に】『鉄板焼 集 錦店』は洋と和、2つの顔を持っている鉄板焼き料理店。自慢の牛肉をはじめとして、山口県下関から直送された黒アワビやロブスターなどの逸品を、シェフが目の前で焼き上げてくれます。全国各地より厳選された山と海の幸を、最高のひと皿で味わってくださいね。
【鉄板焼きの醍醐味】 同店は厳選された松阪牛とA5等級の黒毛和牛を、独自のルートで仕入れています。熟練のシェフ達が食材のコンディションを瞬時に見抜き、ベストな火入れ加減で調理して提供。こだわり抜かれた素材の数々を、アツアツの鉄板焼きでいただきましょう。
【シーンに合わせた席選び】 洋風のカウンター席は、長い料理経験を持つシェフが見せる技を目前で楽しめます。一方で奥に用意された和風の席は、のんびりと落ち着いて食事の時間を過ごすのに最適。料理を五感で堪能できる場所を、接待や大切な人との食事に利用してみてはいかがでしょうか?
【アクアリウム】 扉を開けると大きなアクアリウムがお出迎え。色とりどりの熱帯魚が回遊する水槽は非日常的な雰囲気を演出してくれます。弧を描くカウンターの解放感と華やぎを満喫しながら、絶品メニューの数々に舌鼓を打ってくださいね。和と洋2つの顔が融合する、小粋な個室も用意されています。
※記事の内容は取材時のものです。
キーワード :
記念日・特別な日
女子
デート
グルメ
投稿者情報

るるぶダイニング編集部

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら