地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 京都担当

“食”の魅力を体験できる京都丹後鉄道のダイニング列車「丹後くろまつ号」に、3月18日(日)より新コースが登場!

“食”の魅力を体験できる京都丹後鉄道のダイニング列車「丹後くろまつ号」に、3月18日(日)より新コースが登場!
春の気配を感じると、列車に乗ってお出かけしたくなりますね♪ 京都・丹後鉄道沿線と“食”の魅力を体験できる観光列車「丹後くろまつ号」に、この春、新コースが登場! 絶景と美食を堪能できる、とっておきのダイニング列車をご紹介します。
※写真はすべてイメージです。
京丹後市や宮津市など、美しい景観が広がる“海の京都”エリア。風光明媚なエリアを走る京都丹後鉄道の観光列車「丹後くろまつ号」が、3月18日(日)よりリニューアル!「ブランチコース」と「ランチコース」に加え、2014~2016年に実施して好評を博した「スイーツコース」が、利用者のリクエストに応じて復活します!
「スイーツコース」5500円のメニューとして、西舞鶴の人気イタリアンレストラン「アメイロビストロアルル」のオーナーシェフが、丹後くろまつ号車内限定のオリジナルスイーツを考案。「丹後くろまつ号」がイメージされた、竹炭を使った黒いロールケーキ「くろまつロールケーキ」が提供されます。
また、「ランチコース」と「スイーツコース」では、田園風景を走るルートから、沿線の中でも特に絶景スポットである「由良川橋梁」と「奈具海岸」など、海岸線を堪能できるルートへ変更。さらに、地元の人々とのふれあいも楽しいマルシェへ立ち寄ることができるほか、すべてのコースで地元特産物のおみやげが用意されるなど、内容がより充実。今まで以上に「丹後くろまつ号」を満喫できそうです。
「ブランチコース」6500円
「ランチコース」1万800円

丹後くろまつ号

丹後くろまつ号
【ブランチコース】料金:6500円/運行ダイヤ:福知山駅10時03分発~天橋立駅11時53分着 【ランチコース】料金:1万800円/運行ダイヤ:天橋立駅12時48分発~西舞鶴駅14時50分着 【スイーツコース】料金:5500円/運行ダイヤ:西舞鶴駅15時30分発~天橋立駅16時45分着 ※定員は1コースにつき30名。定期運行は金・土・日曜、祝日(乗車日の3ヶ月前より順次申込受付)。貸切運行は月・木曜(順次申込受付)。
洗練された外観と内観が旅の非日常感を高める「丹後くろまつ号」のデザインを手がけたのは、九州のクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」で有名な水戸岡鋭治さん。窓の外に広がる絶景と丹後の美食を味わえる観光列車に乗って、この春は“海の京都”エリアへお出かけしてみては?
キーワード :
スイーツ
絶景
鉄道
女子
デート
旅行・休日
投稿者情報

NEWS編集部 京都担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

丹後くろまつ号

たんごくろまつごう

料金

ブランチコース:6500円/ランチコース:1万800円/スイーツコース:5500円

時間

【運行ダイヤ】ブランチコース:福知山駅10時03分発~天橋立駅11時53分着/ランチコース:天橋立駅12時48分発~西舞鶴駅14時50分着/スイーツコース:西舞鶴駅15時30分発~天橋立駅16時45分着 ※定員は1コースにつき30名。定期運行は金・土・日曜、祝日(乗車日の3ヶ月前より順次申込受付)。貸切運行は月・木曜(順次申込受付)。

URL

http://trains.willer.co.jp/matsu

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら