地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 北海道担当

ダイナミックな絶景が目の前に広がる! 北海道「星野リゾート トマム」の『雲海テラス』

期間:2018/05/12~2018/10/15

ダイナミックな絶景が目の前に広がる! 北海道「星野リゾート トマム」の『雲海テラス』
北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」が、毎年5月中旬~10月中旬に営業している『雲海テラス』の営業を2018年5月12日(土)から開始。営業初日には、バルーンリリースやシャンパンオープンを行うオープニングセレモニーが開催されます。標高1,088mに位置するテラスから広がる絶景を楽しんでみてはいかが?

『雲海テラス』からの絶景

『雲海テラス』は、気象条件が揃った時に雲海を眺められる展望施設です。元々、雲海は夏場にスタッフがゴンドラ整備をしている最中に日常的に目にしていたもの。とてもダイナミックで素晴らしい景色を多くの人に見てもらうため、2006年に『雲海テラス』がオープンしました。ゴンドラに乗車して片道約13分でアクセスできる場所にあり、およそ40%の確率でダイナミックな雲海に出会うことができます。

空へ解き放つ「バルーンリリース」

空へ解き放つ「バルーンリリース」
5月12日(土)に開催されるオープニングセレモニーでは、2018年も多くの人が「雲海に出会えますように」という願いを込めて2,018個のバルーンをリリース。バルーンに願い事を書いて空に放ちましょう。使用するバルーンは白と青の2色で、雲海の「白」と青空の「青」がテーマ。バルーンは「生分解して土に還る素材」ラテラックス製です。

雲海豊雲の願いを込めて行う「シャンパンオープン」

雲海豊雲の願いを込めて行う「シャンパンオープン」
さらに「未来を開く」という意味もある「シャンパンオープン」を実施。セレモニー参加者に無料で提供されるシャンパンを味わってみてください。

牛柄にデザインされたゴンドラ「モーモーゴンドラ」登場

牛柄にデザインされたゴンドラ「モーモーゴンドラ」登場
今シーズンから、牛の柄をモチーフにデザインされたゴンドラ「モーモーゴンドラ」が登場。同リゾートは北海道を代表する風景をより多くの人に観賞して欲しいという想いで、昨年度よりホテル「ザ・タワー」から徒歩約5分のフィールドに5頭の牛を放牧しています。今年度は牛の放牧を記念し、新しく5台のモーモーゴンドラを導入。北海道らしい牛の柄をモチーフにデザインされたゴンドラに乗車して、テラスまでの空中散歩を楽しめます。

「オープニングセレモニー」概要

期間:2018年5月12日(土) ※天候や気象条件によりゴンドラ運休の場合、セレモニーは中止。セレモニー開催時間:6時~6時15分。料金:リリース用バルーン、シャンパン無料。予約:不要。対象:宿泊者、日帰り共に利用可。

「雲海テラス」概要

期間:2018年5月12日(土)~10月15日(月)。 ※天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合あり。時間:5~7時(上りゴンドラ最終乗車)、8時(下りゴンドラ最終乗車) ※時期によって営業時間が異なります。ゴンドラ往復料金:大人1,900円、小学生1,200円、ペット500円(税・サービス料込)。予約:不要。対象:宿泊者、日帰り共に利用可。
キーワード :
絶景
デート
ファミリー・キッズ
旅行・休日
イベント
投稿者情報

NEWS編集部 北海道担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

『雲海テラス』

うんかいてらす

開催期間

2018年5月12日(土)~10月15日(月)
※天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合あり。5~7時(上りゴンドラ最終乗車)、8時(下りゴンドラ最終乗車)※時期によって営業時間が異なります。

主会場名

星野リゾート トマム

住所

北海道勇払郡占冠村中トマム MAP

公共交通

JRトマム駅→無料送迎バスで5分

料金

ゴンドラ往復料金:大人1,900円、小学生1,200円、ペット500円(税・サービス料込)

URL

https://www.snowtomamu.jp/winter/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら