地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 関東・甲信越・伊豆担当

80万株の芝桜が並ぶ美しい祭典! 山梨県・河口湖で『2018富士芝桜まつり』開催

期間:2018/04/14~2018/05/27

80万株の芝桜が並ぶ美しい祭典! 山梨県・河口湖で『2018富士芝桜まつり』開催
日本最大級となる80万株の芝桜が咲き誇る祭典『2018富士芝桜まつり』が、「富士本栖湖リゾート」で2018年4月14日(土)から5月27日(日)にかけて開催されます。「富士芝桜まつり」は、残雪が美しい世界遺産・富士山と広大な土地いっぱいに咲き誇る芝桜が楽しめる春の風物詩。アメリカ・CNNが発表する「日本の美しい風景31選」に毎年選ばれる絶景を満喫しましょう。 ※開催期間は開花状況によって変動あり

見渡すかぎりピンクの世界

見渡すかぎりピンクの世界
11年目を迎えた同イベントの見どころは、見渡すかぎりピンクの世界が広がる「ピンクの海」とピンクと白の芝桜でできた縁起の良い「紅白富士」。園内中心部にある「ピンクの海」では、とりわけピンクの花を咲かせる“マックダニエルクッション”20万株が織りなすフォトジェニックな光景が見られます。
ほかにも会場には、ピンクや赤、紫、白といった色とりどり全8品種の芝桜が目白押し。
また“ムスカリ”や“アネモネ”、“レンギョウ”、“ミツバツツジ”といったお花も。 芝桜以外のお花も観察してみましょう。

「富士山うまいものフェスタ」

「富士山うまいものフェスタ」
新メニューを多数追加。桜にちなんだ新名物「桜海老かき揚げそば」に加え、富士天然水を使ったとろける水餅「信玄ぷるん」、カラフルな餡子を使った「恋桜だんご」、ピンク色の富士山がかわいい「富士芝桜あんまん」など、インスタ映えする個性的なメニューが盛りだくさん。「吉田うどん」や「富士宮焼きそば」など、富士山周辺のグルメも味わえます。 ※画像は「桜海老かき揚げそば」
信玄ぷるん
恋桜だんご
富士芝桜あんまん
お土産は、昨年一番人気だった「芝桜まつり限定桔梗信玄餅」を今年も販売。新商品としてカステラで有名な「文明堂」や、焼き海苔で有名な「山本海苔店」とコラボレーションした限定商品も登場します。

「富士山大道芸フェスティバル」

「富士山大道芸フェスティバル」
会場内では、4月28日(土)から5月13日(日)を除く毎日「富士山大道芸フェスティバル」を実施。16組の日本を代表する大道芸人が週替わりでパフォーマンスを披露します。無料で観覧できる大道芸で盛り上がりましょう。

ホテルメイドのスイーツを楽しめる「展望カフェ」

ホテルメイドのスイーツを楽しめる「展望カフェ」
会場内の芝桜と富士山が一望できる「展望カフェ」では、芝桜をイメージしたホテルメイドの本格スイーツを提供。一番人気を誇る会場限定メニュー「桜エクレール」や、山梨県産のももとぶどうを使用したジェラートを味わってみてはいかが? ※画像は「桜エクレール」
山梨ぶどうのジェラートサンデー(左)、山梨白桃ジェラートサンデー(右)

芝桜を眺めながら楽しめる「展望足湯」

芝桜を眺めながら楽しめる「展望足湯」
会場内での小休憩におススメの「展望足湯」。富士山と芝桜が織り成す絶景を眺めながら足湯に入って、身も心もリフレッシュしましょう。
利用料:100円

芝桜まつり記念切手や葉書も販売

会場内には「日本郵便富士吉田郵便局臨時出張所」が出店。富士芝桜まつりオリジナルフレーム切手を販売するほか、はがき(切手62円以上)に記念押印もできます。
投稿者情報

NEWS編集部 関東・甲信越・伊豆担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

『2018富士芝桜まつり』

2018ふじしばざくらまつり

開催期間

2018年4月14日(土)~5月27日(日)※開花状況によって変動になる場合あり
8~17時 ※混雑状況により変更になる場合あり

主会場名

富士本栖湖リゾート

住所

山梨県富士河口湖町本栖212 MAP

公共交通

私鉄河口湖駅→ライナーバス約30分

料金

大人(中学生以上)600円/小人(3歳以上)250円、団体大人500円/小人200円(15名以上より適用)

URL

http://www.shibazakura.jp/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら