地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 名古屋・東海担当

バラエティ豊かな水槽と体験イベントで海の世界を満喫! 愛知県・名古屋に『SEA LIFE Nagoya』グランドオープン

バラエティ豊かな水槽と体験イベントで海の世界を満喫! 愛知県・名古屋に『SEA LIFE Nagoya』グランドオープン
2018年4月15日(日)、愛知県・名古屋の「LEGOLAND Japan Hotel」内に“見て、さわって、学べる”水族館『SEA LIFE Nagoya』がオープンします。「SEA LIFE」は、世界50カ所以上に展開している世界最大の水族館ブランド。子どもと一緒に生物と触れ合い、生態について学んでみてはいかが? ※画像は「さかなのリング」ゾーン

バラエティ豊かな水槽

館内はテーマごとに11のゾーンに分かれています。「浦島太郎」の世界が広がるゾーンや沈没船の中を進んでいくゾーン、たくさんのエイが泳ぐ熱帯の海のゾーンなど色彩豊かな世界が盛りだくさん。ワークショップやレンジャー・ミッション・パック、バックヤード体験ツアーなど体験プログラムも豊富です。また、施設内や水槽には日本オリジナルの装飾などを配置。海の生き物たちとのコラボレーションを満喫しましょう。

さかなのリング(Shoaling Ring)

360度見渡す限り水槽が広がるゾーン。水槽の中を魚が群れとなって泳ぎ、まるで海の中にいるような体験ができます。主な展示生物:ユメウメイロなど

木曽川(Kiso River)

木曽川(Kiso River)
清流・木曽川をイメージした名古屋ならではのゾーン。大きな水槽で気持ちよさそうに泳ぐ金魚や地域の魚と一緒に、満開の桜の下でお花見が一年中楽しめますよ。主な展示生物:ニゴイ、ナマズ、ソウギョ、ギギ、カマツカ、ニホンイシガメ、金魚など

ロックプール(Rockpools)

ロックプール(Rockpools)
海の生き物と触れ合えるエリア。小さな生き物たちの生活や秘密をシーライフ・レンジャーから教わることもできます。主な展示生物:ヒトデ、エビ、ナマコなど

港(Harbour)

港(Harbour)
橋の下に集まる海の生き物たちを潜水するように観察できるエリア。深海からやってきたタカアシガニは迫力満点です。主な展示生物:タカアシガニ、キンメダイ、サクラダイなど

タツノオトシゴのすみか(Seahorse Nursery)

タツノオトシゴのすみか(Seahorse Nursery)
マングローブが生い茂る森で、植物の根っこに隠れているタツノオトシゴを探してみませんか。主な展示生物:タツノオトシゴ、アミメハギなど

サンゴ礁の海(Coral Reef)

サンゴ礁の海(Coral Reef)
カラフルな魚が暮らすサンゴ礁の海。イソギンチャクに隠れたクマノミやフグなどの生活をこっそりと覗けます。主な展示生物:クマノミ、ナンヨウハギなど

スティングレイ・ベイ(Stingray Bay)

スティングレイ・ベイ(Stingray Bay)
いろんな種類のエイが暮らす熱帯の海です。「スティングレイ・トーク」で、シーライフ・レンジャーとエイのヒミツを探る冒険に出発しましょう。主な展示生物:エイ、サメなど

クラゲの海(Jellies)

クラゲの海(Jellies)
クラゲは恐竜よりも昔から生きている地球の大先輩。クラゲが形を変えながら漂う幻想的な光景が広がります。主な展示生物:クラゲ

沈没船(Sunken Shipwreck)

沈没船(Sunken Shipwreck)
タコやウツボに囲まれた、ミステリアスな沈没船の中を探検。船底にはサメがたくさん泳いでいて冒険心がくすぐられる展示に。主な展示生物:ミズタコ、ウツボ、ミノカサゴ、サメなど

竜宮城(Ryugu-jo)

竜宮城(Ryugu-jo)
浦島太郎になった気分で海の世界へ。トンネルを抜ければ色鮮やかな魚やたくさんのサメがお出迎え。主な展示生物:サメ、フエダイの仲間、テングハギの仲間など

アメージング・クリエイション(Amazing Creation)

お気に入りの生き物を選んで自由に色を塗ると、目の前にあるスクリーンの中を泳ぎだします。自分で作ったバーチャルの生き物にエサをあげることができます。

インタラクティブゲーム

水温や明るさを調整してサンゴの生態が学べたり、サメの体を観察したりと、館内の至るところに海の生き物について学べるインタラクティブゲームがあります。価格:無料。

ワークショップ

幼稚園から中学生を対象に、年齢ごとのワークショップを提供。想像力をはたらかせて自分だけの魚を作りましょう。価格:未定。対象:幼稚園~中学生向け。定員:各40名。

レンジャー・ミッション・パック

「SEA LIFEジュニア・レンジャー」になって海の世界へ冒険に出発。レンジャー・ミッション・パックに入っているアイテムを駆使し、クイズを解いたり様々な魚の秘密を見つけて全ミッションのクリアを目指します。価格:500円。購入窓口:公式ウェブサイト、『SEA LIFE Nagoya』施設内。特典内容:レンジャーアクセサリー、活動ノート&えんぴつ、虫メガネレンジャー・カード、サメの身長チャート&海の深さチャート。 ※レンジャー・ミッション・パックのみの購入は不可。受け取りには「引換券」と「当日有効なSEA LIFE 1DAYパスポート」が必要

バックヤード体験ツアー

アクアリストの仕事など、普段見ることができない『SEA LIFE Nagoya』の裏側を体験できるツアーもあります。価格:未定。
キーワード :
ニューオープン
体験・見学
デート
ファミリー・キッズ
投稿者情報

るるぶNEWS編集部 名古屋・東海担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

『SEA LIFE Nagoya』

しー らいふ なごや

住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1 MAP
TEL 050-5840-0505(9時~17時30分(土日祝は~17時))

公共交通

私鉄金城ふ頭駅すぐ

伊勢湾岸自動車道名港中央ICからすぐ

料金

SEA LIFE 1DAYパスポート:おとな1200円、こども900円。このほかレゴランド・ジャパンとシーライフ名古屋が楽しめる「ファミリーコンボ1DAYパスポート3」(おとな2名+こども1名、または、おとな1名+こども2名で利用可能):17,000円、「ファミリーコンボ1DAYパスポート4」(おとな2名+こども2名、または、おとな1名+こども3名で利用可能):21,000円なども販売

休み

無休

URL

https://www.visitsealife.com/japan/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら