地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部

ゴールデンウィークは「ビオスの丘」で沖縄ならではのアクティビティ体験

ゴールデンウィークは「ビオスの丘」で沖縄ならではのアクティビティ体験
沖縄本来の自然環境のなかでさまざまな体験ができる「ビオスの丘」。亜熱帯植物が生い茂る湖水をカヌーやSUPで巡ってみたり、大きな木製のブランコに乗って童心にかえってみたり。沖縄ならではの水牛車にも乗れちゃうスポット。GW、お友達や家族とのお出かけにおすすめです!

GWのおすすめ1:水牛車

GWのおすすめ1:水牛車
沖縄の自然や動物に関する話を聞きながら、園内の散策路をのんびりおさんぽ。ゆったりとした水牛のペースに癒されること間違いなし。
■料金:900円 ■毎時15分、45分発(12時台は休憩)。所要約25分。

GWのおすすめ2:湖水観賞舟

GWのおすすめ2:湖水観賞舟
ヘゴなどの亜熱帯植物が間近に迫る湖、約1kmをクルーズ。湖面から眺める森はひと味違う雰囲気。船頭さんによるユニークな解説も人気です。
■料金:800円 ■毎時00分、30分発。所要約25分

GWのおすすめ3:島ヤギとおさんぽ

GWのおすすめ3:島ヤギとおさんぽ
人なつっこい島ヤギたちとふれあえるのも、ここならではの体験。原っぱが広がる「遊御庭(あしびうなー)」では島ヤギとのおさんぽが楽しめるほか、えさやり(エサ代100円)などの体験も。

GWのおすすめ4:うりずんの花祭り

GWのおすすめ4:うりずんの花祭り
3月からGWまで開催されているイベント「うりずんの花祭り」。4~5月には「胡蝶の饗宴~群れなす華麗な蝶の舞~」と題し、たくさんの蝶が飛び交う姿をイメージした、コチョウランの花で作る華麗な世界がたのしめます。

GWのおすすめ5:特大ブランコで童心にかえる

GWのおすすめ5:特大ブランコで童心にかえる
高さ5mの大きなブランコや眼下に湖を眺められるブランコなど、園内に5か所に設置されています。利用は無料。ハイジ気分で漕いでみませんか?

こんなグルメもありますよ~

こんなグルメもありますよ~
食事処「東町屋」ではビオスの丘オリジナルのスイーツが食べられます。「ふわふわパンケーキ」550円はビオスの丘で栽培されたパッションフルーツを使った、オリジナルフルーツソースが絶妙!ここだけの味なので、こちらもぜひ。

ファミリーでもお友達同士でも楽しめるスポット

ファミリーでもお友達同士でも楽しめるスポット
今回ご紹介したほかにも、カヌーやSUP、アスレチックなど、体を使ったアクティビティも充実。のんびりゆったりと楽しむのにも最適なスポット!ぜひ、GWに家族やお友達とお出かけしてみてくださいね。
キーワード :
ゴールデンウィーク
投稿者情報

関連する観光スポット&イベント

ビオスの丘

びおすのおか

住所 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30 MAP
TEL 098-965-3400

公共交通

ゆいレール(沖縄モノレール)旭橋駅→徒歩3分の那覇バスターミナル→20・120番の路線バスで1時間20分、バス停:仲泊下車、車10分

沖縄道石川ICから石川バイパス経由7km15分

駐車場

あり

料金

入園大人900円、小人500円

時間

9~18時(入館は~17時)

休み

無休
JTBのお得な観光&割引チケット
  • ビオスの丘 入園券

    中学生以上:810円(通常価格:900円)

    4歳~小学:450円(通常価格:500円)

    3歳以下無料。

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら