ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

日帰りから5日間で行ける!格安世界の絶景旅

サバンナで熱気球に乗ろう!アフリカ・ケニアのマサイマラ国立保護区でバルーンサファリ~前編~

サバンナで熱気球に乗ろう!アフリカ・ケニアのマサイマラ国立保護区でバルーンサファリ~前編~
今回ご紹介するのはアフリカはケニア・マサイマラ国立保護区でのバルーンサファリ!広大なサバンナを熱気球から眺めるという贅沢な体験は長い人生の中でも特別なものになること間違いなしです。朝はちょっぴり早めの出発なので前日の晩は出来るだけ早く就寝するようにしましょう♪

夜明け前に出発し、簡単な説明を英語で受けます

夜明け前に出発し、簡単な説明を英語で受けます
5時半出発だったので5時には起きました!万が一寝坊してもいいようにと前の晩にデジカメと予備の電池をポケットに入れて就寝しましたよ♪

気球は思ったよりも大きく迫力があります

気球は思ったよりも大きく迫力があります
熱気球なのでやはり近くに行くと温かいです。

慌てずゆっくりと一人ずつ気球に乗り込みます

慌てずゆっくりと一人ずつ気球に乗り込みます
参加者は欧米からの旅行客が殆どでした!

いざ、空へと出発~

いざ、空へと出発~
一気に浮上するよりも徐々に浮上していく感じですが、しっかりと掴まって気球から身を乗り出したりしないように気を付けましょう♪

地上にいる人たちがどんどん小さくなっていきます

地上にいる人たちがどんどん小さくなっていきます
大柄なケニア男性たちが皆米粒みたいに小さく見えます。

日の出の瞬間は壮大すぎてしばし言葉を失います

日の出の瞬間は壮大すぎてしばし言葉を失います
スマホとイヤホンを持参し、BGMを聴きながら日の出の瞬間を見るのもおすすめです!私は映画「ライオンキング」のBGMを選びましたが景観とマッチして涙が出ましたよ。

大自然のパノラマビューに感動

大自然のパノラマビューに感動
見渡す限りに広がる大自然は早朝ということもありとっても神秘的です♪

気球の遊覧飛行は1時間ほどです

気球の遊覧飛行は1時間ほどです
写真を撮ったりしながらゆっくりと景色を楽しみましょう。

ゾウの群れを発見

ゾウの群れを発見
裸眼だとやはり米粒程度にしか見えないのでコンパクトな望遠鏡を持参することをおすすめします♪あとはズーム機能や望遠機能があるデジカメもおすすめです。

3頭のキリンがサバンナを歩いています

3頭のキリンがサバンナを歩いています
動物園ではなく、サバンナで暮らす野生のキリンを見るのは初めて!動物を見つけると興奮しますが気球から身を乗り出さないようにしてくださいね。

ガゼル?

ガゼル?
疾走する動物をズームで撮影するのは至難の業!

ベテラン気球操縦士の操縦のもと、気球は徐々に下降していきます

ベテラン気球操縦士の操縦のもと、気球は徐々に下降していきます
1時間は長いようであっという間!下降中はあまり動かずにじっとするようにしてくださいね。

最後はタイマーで集合写真

最後はタイマーで集合写真
棒にカメラが取り付けられていて、自分たちが気球に乗っている姿を写真に収めてくれるんです!ツアー終了後、写真データをCDに焼いて渡してくれるサービスがついているのは嬉しいですね♪

地上に気球のシルエットがはっきりと映ります

地上に気球のシルエットがはっきりと映ります
こう見るとなんだか“!”マークみたいですね。(笑)

地上に無事着陸

地上に無事着陸
着陸後、気球はみるみるうちに萎んでいきます!

遊覧飛行後はサバンナでマサイ族と朝食タイム

遊覧飛行後はサバンナでマサイ族と朝食タイム
バルーンサファリツアーはまだまだ終わらない!着陸後はマサイ族による朝食のおもてなしです♪(次回へ続く)

◆旅のプラン例

1日目:17:30成田空港発(機内泊)→2日目:0:35アブダビ空港着→乗り継ぎ→8:50アブダビ空港発→13:05ジョモケニヤッタ空港着→(ナイロビ泊)3日目:ナイロビ発サファリツアー(ツアー泊)4日目:サファリツアー(ツアー泊)5日目:15:25ジョモケニヤッタ空港発→16:50ダルエスサラーム空港着(空港泊)6日目:13:50ダルエスサラーム空港発→20:25アブダビ空港着→乗り継ぎ→22:10アブダビ空港発(機内泊)7日目:12:45成田空港着

◆旅の予算

エディハド航空最安値航空券利用の場合、12万8080円~(燃油代金、諸税は含まないものとする)。その他観光、食事、宿泊込みのツアー代金約5万5000円ほど、お土産など全て込みで約20万円~アフリカ・ケニア・バルーンサファリの旅が楽しめちゃいます♪

◆旅のハードさ

★★★★★(難易度高い)個人で行く場合、バルーンサファリはケニアの首都ナイロビの旅行代理店で現地発ツアーを利用するのが便利です♪
キーワード :
スポーツ・アウトドア
絶景
旅行・休日
癒される
季節を楽しむ
投稿者情報

世界94ヶ国を旅した旅作家 歩りえこ

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら