地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 大阪担当

クラゲを通して感じる宇宙・銀河の世界! 大阪・海遊館に新クラゲエリア「海月銀河」が3月オープン!

クラゲを通して感じる宇宙・銀河の世界! 大阪・海遊館に新クラゲエリア「海月銀河」が3月オープン!
1990年7月の開業以来、太平洋水槽を中心に大水槽で環太平洋の自然環境を再現している「海遊館」。2013年にオープンした新体感エリアでは、北極圏、フォークランド諸島、モルディブ諸島も加わり、地球を舞台にした展示が注目を集めています。2018年は、なんと「銀河」が舞台の展示が登場! 地球を取り囲む宇宙さえも感じられる新展示に期待が高まります。
※写真はイメージです。
同館にて全面リニューアルをすすめている新クラゲエリアが、3月17日(土)より「海月銀河(くらげぎんが)」としてオープン! 透明な体を持ち、海の流れに身を任せて漂い、拍動するかのように動くクラゲ。美しいクラゲの透明感や浮遊感、命の拍動、包容感、静謐感を見学できる新クラゲエリアでは、音も出さずに静かに漂うクラゲたちも人間と同じ地球に生きる命であることを、改めて実感できそうです。
また、新クラゲエリアでは、クラゲの魅力を引き出すべく、エリアの壁や床などの構造物を漆黒一色で統一。水槽や解説表示などの照明も最小限に抑えられ、クラゲの模様やリボンのような口腕、触手、透明な体など、クラゲ本来の美しさがより際立つ展示となっています。
クラゲと水槽が浮かび上がる漆黒の空間に広がる、宇宙の銀河のような神秘的な世界。新クラゲエリア「海月銀河」に、ぜひ、足を踏み入れてみてはいかが?
投稿者情報

NEWS編集部 大阪担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

海遊館

かいゆうかん

住所 大阪府大阪市港区海岸通1 MAP
TEL 06-6576-5501

公共交通

大阪市営地下鉄大阪港駅1番出口→徒歩5分

阪神高速天保山出入口から国道172号経由2km・5分

駐車場

あり

料金

入館料:大人2300円、小・中学生1200円、4歳以上600円

時間

10~20時(入館は~19時)。※季節によって変動あり。今回ご紹介の新クラゲエリア「海月銀河」は、3月17日(土)よりオープン。

休み

不定休(1・2月に計4日休館)

URL

http://www.kaiyukan.com/
JTBのお得な観光&割引チケット
  • 海遊館+天保山大観覧車 セット券

    大人 :3000円(通常価格:3100円)

    小・中学生:1900円(通常価格:2000円)

    4歳以上 :1300円(通常価格:1400円)

    大人=高校生・16歳以上。3歳以下無料(天保山大観覧車は2歳以下無料)。

  • 海遊館  入館引換え券+割引券付

    大人 :2300円

    小・中学生:1200円

    4歳以上 :600円

    シニア :2000円

    大人=高校生・16歳以上。シニア=60歳以上(要証明書)。3歳以下無料

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら