ツウなおでかけ新発見!

おでかけニストの連載コラム

プロが教える!全国の感動&最新グルメ情報

ビール党必見! 樽生ビールで麦の風味が直に味わえる全国のお店3選

ビール党必見! 樽生ビールで麦の風味が直に味わえる全国のお店3選
全国の厳選レストランを食べ歩く「るるぶダイニング」編集部からとっておきのレストランを紹介するコーナー。ビールはお酒の中でも特にメジャーですよね。中でも樽から直接注がれた一杯が好きだ、という人は多いのではないでしょうか? そこで今回紹介するのは、樽生ビールで麦の風味が直に味わえる全国のお店。ジンギスカンや焼き鳥などの料理も充実し、店内のデザインにもこだわりが溢れるお店が揃いました。“ビール党”はもちろん、“党員”ではない人も必見ですよ。

■ベルジアン ブラッセリー コート バレル 淀屋橋

■ベルジアン ブラッセリー コート バレル 淀屋橋
【ヨーロッパ文化を体感】 『ベルジアン ブラッセリー コート バレル 淀屋橋』では“リアルヨーロッパの体験”をお届け。ベルギーのビールと伝統的な料理が生み出すマリアージュを、本物のアンティークインテリアに囲まれて味わえます。ヨーロッパの文化そのものを身近に体験できる時間を過ごしてくださいね。
【厳選されたベルギービール】 1,000年の伝統と100を超える醸造所、800種類以上といわれる銘柄を誇る“地ビール王国”ベルギー。それぞれのビールに専用のグラスとコースターがあり、ビールが持つ本当の美味しさにじっくり喉を鳴らすのがベルギービールの楽しみ方です。常時4種類が並ぶベルギー樽生ビールとボトルビール約50種に喉もうなるはず。
【伝統的な欧州料理を提供】 料理はヨーロッパのメニューを忠実に再現しています。“スローフード”と“スローライフ”をコンセプトに、伝統的な欧州料理を提供。ベルギー製の特注ドラフトタワーを使った、ドラフトマスター日本代表のサービングでクリーミーな泡を満喫できますよ。
【実在したベルギー・カフェを基にデザイン】 店内の装飾は、1930年から1955年に実在した正統派のベルギー・カフェに基づいたデザイン。装飾アイテムはコンセプトである「アールデコ」と調和しています。全てのインテリアやテーブル、バーはベルギーからの輸入品。本物のアンティークを使用して演出された、当時のヨーロッパの空気に浸りましょう。

■炭火焼鶏 Ryo片町店(すみびやきとり りょうかたまちてん)

■炭火焼鶏 Ryo片町店(すみびやきとり りょうかたまちてん)
【モダンで和風な空間】 『炭火焼鶏 Ryo片町店』は片町スクランブルから徒歩3分、3フロアに分かれた構造が特徴のお店です。モダンかつ和風の静かな時間が流れるカウンター席や、オーダーメイドのインテリアに囲まれたテーブル席で食事とお酒を堪能しましょう。3階には貸切専用の座敷席も完備しています。
【ふっくらと肉厚な焼き鳥】 高級備長炭を使用した焼き鳥は肉厚で、ふっくらとした食感が魅力。一口食べると旨みの詰まった肉汁がジュワッと広がります。火の入り方に細部まで気を配りながら一本ずつ丁寧に調理。金沢に足を運んだ際は、同店自慢の「金沢やきとり」に舌鼓を打っていきませんか?
【エビスマイスター樽生で乾杯】 焼き鳥のお供として、「エビスマイスター樽生」を楽しめます。ビールのほかにもハイボールや日本酒、焼酎に梅酒も提供。女性に人気のカクテルやスパークリングワイン、ソフトドリンクまでバラエティ豊かな品揃えの中から、好みの一杯で乾杯してくださいね。
【女性だけでも入りやすい雰囲気】 店内は一般的な焼き鳥屋のイメージとは異なり、女性だけでも入りやすいお洒落な空間が広がっています。中でも2階のテーブル席は、オーダーメイドのインテリアに囲まれているカフェのような雰囲気。上質な雰囲気の中で、ゆっくりと食事やお酒を満喫しましょう。

■サッポロビール園 ジンギスカンホール

■サッポロビール園 ジンギスカンホール
【工場直送の生ビールを満喫】 『サッポロビール園』は札幌の観光名所の1つ。魅力的なのは、生ビールとジンギスカン、そして明治23年に建てられた建物が放つ趣の深さです。フレッシュラムのジンギスカンなど旬な北海道の食材が目白押し。「サッポロビール北海道工場」直送の生ビールを豪快に楽しみながら、北の味覚を存分に召し上がれ。
【クラシカルな建物が佇む園内】 園内にはクラシカルな建物が勢ぞろい。「ケッセルホール」に足を踏み入れれば、大正元年に製造された巨大なビールの仕込み釜“ケッセル”が目を引きます。「トロンメルホール」ではジンギスカンに加え、カニと寿司が食べ放題。「ポプラ館」は赤レンガの趣を活かしながら、現代的なインテリアが施されています。
【特製のタレをかけて食べるラム肉】 園内で提供されるのは、くさみやクセがないラム肉だけ。ジンギスカンがはじめてでも美味しくいただけるはずですよ。中心が凸型のジンギスカン鍋は肉から出る余分な脂や水分を落として焼き上げるのが美味しさの秘訣。リンゴやレモンの風味を活かした特製のタレをかけて味わいましょう。
【北海道ならではのビールと食材】 「サッポロクラシック」は100%協働契約栽培の大麦を使用し、まろやかな恵庭の伏流水で作られた北海道限定の生ビール。北海道限定だからこそ地元産の食材とも相性抜群です。ジンギスカンのパートナーとして、プレミアムビールの先駆者であるサッポロビール園限定「サッポロファイブスター」で乾杯してみては?
※記事の内容は取材時のものです。
キーワード :
記念日・特別な日
グルメ
投稿者情報

るるぶダイニング編集部

この連載の記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら