地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 東京担当

“美術の街”を満喫するアートイベント! 東京都日本橋・京橋で『東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~』開催

期間:2018/04/26~2018/04/28

“美術の街”を満喫するアートイベント! 東京都日本橋・京橋で『東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~』開催
“美術の街”の魅力を伝えるアートイベント『東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~』が、2018年4月26日(木)~28日(土)まで開催されます。会場となるのは東京都中央区の日本橋・京橋エリア。80軒余りの美術店・画廊が参加する賑やかなイベントで、アートの楽しさを満喫しましょう。 ※参加ギャラリー企画展の様子
日本橋・京橋エリアは東京でも銀座に次ぐ個性豊かなアート密集地。戦後から古美術・工芸・日本画・近代絵画・彫刻・版画など、約150の専門店が集積してきました。その地域性を活かした同イベントでは、敷居が高いと思われがちな古美術店や画廊でアートを身近に感じられます。美術館と違ってガラス越しに鑑賞するのではなく、実際に作品を手に取ったり触れられるのが嬉しいところ。店主や作家と語り合って、アートと人の繋がりを感じられる機会となっています。
年々増え続けている来場者が楽しめるように、チャリティ入札会やトークイベントも実施。参加店の内50軒余りが企画展を催す予定なので、足を運んでみてはいかがでしょう? ※2017年度ギャラリートークの様子

「チャリティ入札会」

「チャリティ入札会」
2016年度に初の試みとして行われた、初めての人でも気軽に入札体験ができるイベント。落札金額の一部を慈善団体へ寄付する目的で行われています。入札作品を事前にホームページで確認したら、入札会を行っている店舗で対象作品を実際に観賞。入札用紙に落札したい金額を記入して、入札箱に投入するだけで参加できます。落札結果はイベント期間終了後、店舗から落札者の連絡先に直接発表があるとのこと。 ※2017年度チャリティ入札会の様子

「チャリティ入札会」概要

会場:各店舗(2月中旬頃発表予定)。入札開始日:2018年4月26日(木) ※店舗により、会期以前より入札を受け付ける場合があります。入札締切日:2018年4月28日(土) ※店舗により4月29日(日)まで入札を受け付ける場合があります。作品掲示:2018年3月26日(月)よりホームページにて掲示を開始。

「講演会」(タイトル未定)

学習院大学・日本美術史教授の荒川正明を迎え、対談形式で講演会が行われます。司会進行を務めるのは、東洋古美術を専門に扱う繭山龍泉堂の代表取締役・川島公之。会場は「京橋トラストタワー」4階トラストシティカンファレンスで、開催日時は2018年4月27日(金)18時30分~19時30分まで。
その他の写真
キーワード :
アート
女子
デート
イベント
投稿者情報

NEWS編集部 東京担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

『東京 アート アンティーク 2018 ~日本橋・京橋美術まつり~』

とうきょう あーと あんてぃーく 2018 にほんばし きょうばしびじゅつまつり

開催期間

2018年4月26日(木)~28日(土)

主会場名

東京都中央区 京橋・日本橋を中心とした地域 ※全約78軒

住所

東京都中央区京橋2-1-3京橋トラストタワー4階 トラストシティカンファレンス MAP

公共交通

地下鉄京橋駅→徒歩1分(京橋トラストタワー)

URL

http://www.tokyoartantiques.com/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら