地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 九州担当

この秋は、九州国立博物館の特別展「新・桃山展 -大航海時代の日本美術」が見逃せない!【福岡】

期間:2017/10/14~2017/11/26

この秋は、九州国立博物館の特別展「新・桃山展 -大航海時代の日本美術」が見逃せない!【福岡】
誰もが1度は実物を見てみたい教科書の中の日本美術の数々。織田信長や豊臣秀吉、徳川家康の3人の天下人を案内役に、豪華絢爛な桃山美術の名品を「文化交流」という観点からひも解く特別展「新・桃山展 -大航海時代の日本美術」が九州国立博物館で始まります。気になる詳細を少しご紹介します! 

第1章「アジアの海と信長の覇権」

第1章「アジアの海と信長の覇権」
天下統一を目指した織田信長(1534~82)は、キリスト教に寛容で、その信仰も畿内や九州など各地で広がりました。そんな背景を感じることができる狩野永徳筆「織田信長像」や、重要文化財「聖フランシスコ・ザビエル像(写真)」(江戸時代、17世紀、兵庫・神戸市立博物館)は、必見です。

第2章「秀吉の世界への眼差し」

第2章「秀吉の世界への眼差し」
日本美術の中でも、黄金期と言われる秀吉の時代。絢爛豪華な屏風絵や千利休(1522~91)の美意識が生み出す名品の数々が、国宝として今に残されています。今回は、その中でも、写真の重要文化財「黒楽茶碗 銘 ムキ栗」(長次郎作、安土桃山時代 16世紀、国(文化庁保管))が展示されます。利休が、自らの理想にかなう茶碗を、長次郎らの陶工に作らせた、大胆で迫力のある楽茶碗の優品です。また、今回のポスターにもなった九州初公開の国宝「檜図屏風」(狩野永徳筆、安土桃山時代、東京国立博物館)も展示されますが、こちらは、展示期間11月14日(火)~26日(日)となっています。ほかにも作品によって期間限定のものがあるので「これを見たい!」という一品は事前にチェックして出かけましょう。

第3章「徳川幕府と『鎖国』への道」

第3章「徳川幕府と『鎖国』への道」
徳川家康の時代になると、世界と日本を結ぶ交易振興政策により諸外国の多彩な文物が入ってきます。第3章では写真の「徳川家康像」(伝小野通女筆・源誉存応賛、江戸時代 17世紀、東京・大養寺)や、重要文化財「エラスムス像」(ネーデルランド連邦共和国時代、1598年、栃木・龍江院)も展示予定です。南蛮貿易とキリスト教のゆくすえに思いを馳せながら、作品を通して見る当時の世界を鑑賞したいですね。

日本初公開!油彩画の屏風も

日本初公開!油彩画の屏風も
南蛮貿易によって諸国の文化が日本に影響を与えたのと同じように、日本文化も諸国に多くの影響を残しました。その代表格が屏風絵です。日本初公開となる写真の「ローマ皇帝図屏風」(伝ベルナルド・ロドリゲス画、エクアドル(キト)、18世紀末、メキシコ・ソウマヤ美術館、カルロス・スリム財団)と、重要文化財「泰西王侯騎馬図屏風」を比べて見てください。構図、主題の類似は注目に値しますよ。

魅力的な関連イベントも要チェック!

ほかにも、「黄金の茶室」(復元品・京都市蔵)が1階エントランスホールに登場したり、初日10月14日(土)限定で、信長が「人間五十年~」と舞ったとされる国指定重要無形民俗文化財である幸若舞の「敦盛」が上演されます。上演は午後5時30分~(九州国立博物館1階ミュージアムホール(定員280名、事前申込不要、先着順)、無料、要本展観覧券か半券の提示)。この秋の九州国立博物館から目が離せません!
キーワード :
アート
女子
旅行・休日
投稿者情報

NEWS編集部 九州担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

新・桃山展 -大航海時代の日本美術

しん・ももやまてん だいこうかいじだいのにほんびじゅつ

開催期間

2017年10月14日 (土)~11月26日 (日)
9時30分〜17時 (金・土曜は~20時、入館は閉館の30分前まで)

主会場名

九州国立博物館

住所

福岡県太宰府市石坂4-7-2 MAP

TEL

050-5542-8600 /NTTハローダイヤル

公共交通

西鉄太宰府駅→徒歩約10分

九州自動車道太宰府IC→車で約20分

駐車場

あり/有料

料金

一般1,600(前売り1,400)円、 高大生1,000(前売り800)円 、小中生600(前売り400)円

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら