地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 北海道担当

都心で焚き火を囲む非日常体験! 北海道札幌市のホテル『UNWIND HOTEL&BAR』にルーフトップバーがオープン

都心で焚き火を囲む非日常体験! 北海道札幌市のホテル『UNWIND HOTEL&BAR』にルーフトップバーがオープン
北海道札幌市のホテル『UNWIND HOTEL&BAR(アンワインド ホテル&バー)』の屋上で、ロッジの世界観を体験できるルーフトップテラスがオープンした。テラスでは2017年8月から9月にかけて、ライブやビールを堪能できるイベントが行われる予定。都心のホテルとは思えない非日常的な空間を訪れて、贅沢なひと時を過ごそう。

North Island Beer(ノースアイランドビール) ファンナイト

8月12日(土)に行われる、地元北海道のクラフトビールとのコラボイベント。4種類のクラフトビールを用意し、開業当初から現在に至るストーリーを開発者によるトークショー形式で伝える。

中村大史(from John John Festival) LIVE

8月14日(月)、今年ライジングサンにも出演する「John John Festival」のギター、コーラスとして活躍する中村大史氏によるギターとアコーディオンのソロライブを開催。10階の野外テラスで火を囲みながらライブを楽しもう。

UNWIND × 札幌国際芸術祭 モバイルアースオーブン

「モバイルアースオーブン」は、野菜と土を通じて「人の繋がり」や「新たな芸術の姿」を自由な発想で表現するプロジェクト。9月1日(金)と2日(土)には役目を終えた消防車の荷台に、自然素材だけで作られたオーブンを載せた車が2日限定で登場。ホテルのエントランススペースで行われる芸術祭とコラボした体験型のイベントとなる。

夕刻のワインサービス

夕刻のワインサービス
同ホテルでは10階の「BAR IGNIS(バーイグニス)」とルーフトップテラスで、無料のワインサービスを毎日提供。アンティークな家具と暖炉のある店内と、開放的なテラスで旅先ならではの道産ワインを堪能しよう。

部屋でとるロッジの朝食

部屋でとるロッジの朝食
全てのゲストに無料のインルーム朝食サービスを提供。北海道の地産地消スープをメインに据えたロッジらしい朝食を、バスケットで部屋の前まで持ってきてくれる。

客室は全室25平方メートル以上。一部キッチン付の客室を用意

客室は全室25平方メートル以上。一部キッチン付の客室を用意
部屋はダブルルーム、ツインルーム、4名利用可能なファミリースイートの3タイプを用意。全室25平方メートル以上とゆったりした面積と、ホテルでは珍しくバス・トイレが別のため自宅に近い感覚で利用できる。ファミリースイートはキッチンつきなので、札幌の食材を買ってきて料理を楽しむことも可能。 ※画像は「ファミリースイート」

『UNWIND HOTEL&BAR』のコンセプト

『UNWIND HOTEL&BAR』のコンセプト
近年キャンプの手間や面倒な部分を排してキャンプそのものの魅力が味わえる、“グランピング”と呼ばれる施設が増加している。ロッジやコテージにおいては喧騒から離れた非日常感と、自宅感覚で使える自由なくつろぎが最大の魅力。その一方、山奥に位置していることや食事やアメニティなどで不便な面もある。そこで『UNWIND HOTEL&BAR』では札幌市内という都会のホテルでロッジの世界観を再現することで、アクセスや食事などの不便さを解消。またホテルのスペックとサービスでストレスのない滞在を実現し、非日常感と自宅感というロッジの純粋な魅力を提供している。
その他の写真
キーワード :
ホテル
ファミリー・キッズ
旅行・休日
グルメ
投稿者情報

NEWS編集部 北海道担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

『UNWIND HOTEL&BAR』

あんわいんど ほてる あんど ばー

住所 北海道札幌市中央区南8条西5-289 MAP

公共交通

地下鉄中島公園駅→徒歩4分

URL

http://www.hotel-unwind.com/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。