地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 九州担当

スペースワールドの最後の夏を盛り上げる「ザ・ファイナル・サマー」開催中!【福岡】

期間:2017/07/22~2017/08/31

スペースワールドの最後の夏を盛り上げる「ザ・ファイナル・サマー」開催中!【福岡】
今年の12月末で閉園を迎える総合レジャーパーク・スペースワールド。この夏、子どもから大人まで時間を忘れて1日中楽しめる企画が盛りだくさんの「ザ・ファイナル・サマー」が始まっています!

世界初!ツボ押しジェットコースター

世界初!ツボ押しジェットコースター
スペースワールドが誇る人気のジェットコースター「ツボ押しザターン」。なんと指圧用のポリウレタン樹脂(ゴムの突起)が付いたジャケットを着て乗車し、ロケットスタートの加速で加わる5.0G(自重の5倍の重力)の圧力が背中のツボを刺激するという内容です。指圧効果で、スリルとツボ押しの気持ち良さを同時に味わうことができる、日本オフィスマッサージ協会監修の超ユニークなジェットコースターです!(1,000円、フリーパス利用可)

日本初!恐怖の怪談観覧車

日本初!恐怖の怪談観覧車
大観覧車「スペース・アイ」のゴンドラが恐怖の密室空間になります。空中散歩をしながらスマートフォンから流れる怪談噺に耳を傾ける戦慄の15分間。実話怪談噺の先駆者である怪談クリエーター・ファンキー中村監修の逃げ場のないホラーイベントです。(600円、フリーパス利用可)

水×泡×ダンスフェスのずぶぬれ必至のライブショー「ハイパーバリかけMAX」

水×泡×ダンスフェスのずぶぬれ必至のライブショー「ハイパーバリかけMAX」
好評の水かけショーがさらにパワーアップ!タイ国政府観光庁公認でタイの有名な水かけ祭り「ソンクラーン」と合体した「ハイパーバリかけMAX」を開催します。ダンスミュージックにのって、泡マシーンで泡を大量放出したり、大型のウォーターガンやバケツを使って容赦なく放水。さらに、「熱湯(?!)」散水、ゲストも一緒に参加して、お互いずぶ濡れ泡まみれになって、熱狂的な盛り上がりで最高の爽快感を味わえます。(毎日14時、イベントスクエアにて、参加無料)
このほか、パーク内のいたる場所から水やミストが噴出しているので、プールはもちろんアトラクションでも水着を着たまま涼しく遊べるのも嬉しいですね。

ほかにも満載!最後の夏企画

夏限定の遊んで泳げる巨大プール「ウォーターパークMuNa」(1,000円、フリーパス利用可)や夏の定番エンターテイメント「スペースダンスパーティ Goldies」(観覧無料)も開催中です。夏季限定レストラン「涼麺&カレーバイキング」(11時30分~15時30分、大人1,500円、小学生1,000円、キッズ500円)や夏季限定ディナーバイキング「食べチャイナバイキング2017FINAL」(17~21時、大人2,600円、小学生1,600円、キッズ1,000円)もありますよ。スペースワールドで過ごす最後の夏を思いきり楽しんでみませんか? 
キーワード :
テーマパーク
デート
ファミリー・キッズ
季節を楽しむ
投稿者情報

NEWS編集部 九州担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

ザ・ファイナル・サマー

ざ・ふぁいなる・さまー

開催期間

2017年07月22日 (土)〜08月31日 (木)
9~21時

主会場名

スペースワールド

住所

福岡県北九州市八幡東区東田4丁目1番1号 MAP

TEL

093-672-3600/スペースワールドインフォメーションセンター

公共交通

JRスペースワールド駅→徒歩5分

北九州都市高速 枝光出入口→車で1分

駐車場

あり/2,250台

料金

夏季入園券大人1,780円、小学生930円、キッズ(4歳~未就学児)540円(夏季フリーパス大人4,630円、小学生3,490円、キッズ1,230円、シニア(60歳以上)2,360円、夏季トワイライトフリーパス大人3,710円、小学生2,930円、シニア・キッズはフリーパスを購入)

URL

http://www.spaceworld.co.jp/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。
※国内ガイドの観光、温泉、イベントの検索結果の一覧や各詳細ページの表示は、コンテンツの移行に伴い、新サイト「るるぶ&more.」にご案内しております。
※おでかけ広場の会員サービスを終了いたしましたが、ご投稿いただいたクチコミなどのデータは引き続き表示させていただいております。詳しくはこちら