地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 京都担当

京都・東映太秦映画村の夏の恒例イベント「ひえひえ王国」がパワーアップ!「ナイターまつり」など、夏のお楽しみが盛りだくさん♪

期間:2017/07/15~2017/09/03

京都・東映太秦映画村の夏の恒例イベント「ひえひえ王国」がパワーアップ!「ナイターまつり」など、夏のお楽しみが盛りだくさん♪
まもなく夏休み。子どもたちと楽しめるイベントも目白押しですね。夏ならではのアトラクションをできるだけ涼しく楽しみたいなら、室内アトラクションが豊富な東映太秦映画村へ出かけませんか? 夏の恒例イベントもパワーアップして開催されるので、親子で思い切り盛り上がれそうですよ!
東映太秦映画村にて、7月15日(土)~9月3日(日)の期間限定で開催される「ひえひえ王国」。2016年に開催するや、大好評だった期間限定アトラクション「水の迷路」が「水の迷路2」としてパワーアップ!!
迷宮のように入り組んだエア遊具に入ると、「水のカーテン」「どきどきバケツ」「水のかべ」といったワナが仕掛けられていて、びしょ濡れになって楽しめます♪
高さ10メートルの水柱がビュンビュン噴き上がる「キュウリキャノン」!
さらに、2017年の新作アトラクションとして、頭上から大量の泡が降り注ぐ「泡プールタイム」がお目見え! 泡まみれで遊ぶ、未体験の楽しさが待っていますよ♪
「水の迷路2」の入場料は、大人(中学生以上)500円、子ども(3歳以上)400円、修学旅行生300円。※いずれも、入村料(大人2200円、中学・高校生1300円、子ども1100円)別途要。

ひえひえ王国<水かけまつり ~巨忍とあそぼう~>

ひえひえ王国<水かけまつり ~巨忍とあそぼう~>
期間中は、毎年恒例の「水かけまつり」も開催されます。水鉄砲を持参して、身長3メートルの巨大忍者との水かけ合戦に挑みましょう! 2017年は巨大忍者の放水量がグッとパワーアップ! 新兵器を持って待ち構えているので、覚悟して楽しんでくださいね! ※水着着用で参加できます。

ナイターまつり ~夏のイルミネーション~

ナイターまつり ~夏のイルミネーション~
また、8月5日(土)・6日(日)・11日(金・祝)~16日(水)・19日(土)・20日(日)の日時限定で「ナイターまつり ~夏のイルミネーション」が開催。開催期間中は21時まで営業時間が延長、映画村が幻想的にライトアップされます! ライトアップされた江戸の町では“光る時代劇衣装”に身を包んだ役者さんが闊歩しているので、見かけたら写真撮影をお願いするのもおすすめ!
2017年の注目は、太鼓とイルミネーションのコラボ「音と光のライブ」! 4メートルの高さのイルミネーションに彩られたやぐらが太鼓の鼓動に合わせて夜空でシンクロする、迫力満点のライブパフォーマンスです。

史上最恐のお化け屋敷

史上最恐のお化け屋敷
びしょ濡れにならずに涼しくなりたいなら、お化け屋敷でしょう! “丑の刻参り”をテーマにした、人が演じるお化けに思わず背筋が凍ります。
「史上最恐のお化け屋敷」の入場料は、大人(中学生以上)500円、子ども(3歳以上)400円、修学旅行生300円 ※いずれも、入村料(大人2200円、中学・高校生1300円、子ども1100円)別途要。

おもしろ学習館寺子屋 ~江戸流涼しい夏~

おもしろ学習館寺子屋 ~江戸流涼しい夏~
クーラーなんてなかった、江戸時代の生活の知恵を楽しく解説するバラエティーショー。現代の夏を涼しく乗り切る知恵ももらえるかも!?

水かけ忍者隊

水かけ忍者隊
期間中は、ミストシャワーを持った水かけ忍者隊がゲリラ的に出没! 猛攻に水鉄砲の術で立ち向かうべし!
投稿者情報

NEWS編集部 京都担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

東映太秦映画村

とうえいうずまさえいがむら

住所 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10 MAP
TEL 0570-06-4349(ナビダイヤル)

公共交通

嵐電太秦広隆寺駅→徒歩5分、またはJR太秦駅→徒歩5分

名神高速道路京都南ICから11km

駐車場

あり

料金

入村料:大人2200円、中学・高校生1300円、子ども(3歳~小学生)1100円

時間

営業時間は曜日によって異なります。詳細は公式ウェブサイトで確認してください。

休み

要問合せ

URL

http://www.toei-eigamura.com
JTBのお得な観光&割引チケット
  • 東映太秦映画村 入村券

    大人 :2100円(通常価格:2200円)

    中高校生 :1200円(通常価格:1300円)

    子ども :1000円(通常価格:1100円)

    大人=18歳以上。子ども=3歳~小学生。2歳以下入村無料。

ひえひえ王国

ひえひえおうこく

開催期間

2017年07月15日 (土)〜09月03日 (日)
営業時間は曜日によって異なります。詳細は公式ウェブサイトで確認してください。

主会場名

東映太秦映画村

料金

「水の迷路2」と「史上最恐のお化け屋敷」の入場料:大人(中学生以上)500円、子ども(3歳~小学生)400円、修学旅行生300円 ※入村料(大人2200円、中学・高校生1300円、3歳~小学生1100円)別途要。

URL

http://www.toei-eigamura.com

ナイターまつり ~夏のイルミネーション~

ないたーまつり なつのいるみねーしょん

開催期間

8月5日(土)・6日(日)・11日(金・祝)~16日(水)・19日(土)・20日(日)
21時まで延長開催(イルミネーション・ライトアップは、日没から点灯されます)。

主会場名

東映太秦映画村

料金

入村料:大人2200円、中学・高校生1300円、子ども(3歳~小学生)1100円

URL

http://www.toei-eigamura.com

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。