地域で話題の情報をお届け!

NEWS編集部レポート

NEWS編集部 名古屋・東海担当

ゴジラが名古屋に上陸⁉ 名古屋市博物館で「ゴジラ展」を開催

期間:2017/07/15~2017/09/03

ゴジラが名古屋に上陸⁉ 名古屋市博物館で「ゴジラ展」を開催
1954年(昭和29年)の映画『ゴジラ』公開以来、今もなおファンを虜にする怪獣映画の金字塔。多くの人々に愛されるキャラクター・ゴジラの誕生から映画を作り上げた人々の表現、ゴジラが歩んできた歴史などを紹介!

ファンを魅了する怪獣王・ゴジラの魅力が詰まった展示品・約680点

ファンを魅了する怪獣王・ゴジラの魅力が詰まった展示品・約680点
科学技術への疑問など社会に対するメッセージ性を備えた映画『ゴジラ』は、1954年(昭和29年)の公開以来人気シリーズとなり、約60年を超えてもなおファンを虜にしている。2016年には国内12年ぶりの最新作『シン・ゴジラ』が公開され、ブームを巻き起こしたことも記憶に新しい。そんな愛すべき怪獣王・ゴジラの魅力に迫る特別展「ゴジラ展」が、名古屋市博物館にて2017年7月15日(土)~9月3日(日)に開催。
本展では、1954年の『ゴジラ』第1作の制作からゴジラ誕生を紹介するとともに、撮影に用いられた「オキシジエン・デストロイヤー」の貴重な実物も展示。怪獣やメカの立体造形、デザイン画、セット図面など約680点を展示する。
さらに、1作目の当時、特殊技術を担当していた円谷英二をはじめ、特撮の制作に携わった人々の表現力、またゴジラの歩んできた時代にも触れていく。
キーワード :
アート
ファミリー・キッズ
イベント
投稿者情報

NEWS編集部 名古屋・東海担当

この投稿者の記事一覧を見る

関連する観光スポット&イベント

名古屋市博物館

なごやしはくぶつかん

住所 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1 MAP
TEL 052-853-2655

公共交通

名古屋市営地下鉄桜山駅→徒歩5分

名古屋高速吹上東出入口から3km・10分。または春岡出入口・高辻出入口から3km・10分

駐車場

あり

料金

常設展300円(特別展と企画展は別途)

時間

9時30分~17時(入場は~16時30分)

休み

月曜(祝日の場合は翌平日、ただし7月17日、8月14日は開館)、7月18日(火)、第4火曜(祝日の場合は開館)

URL

http://www.museum.city.nagoya.jp/

名古屋市博物館 特別展「ゴジラ展」

なごやしはくぶつかん とくべつてん「ごじらてん」

開催期間

2017年07月15日 (土)〜09月03日 (日)

主会場名

名古屋市博物館

住所

愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1 MAP

TEL

052-853-2655

公共交通

名古屋市営地下鉄桜山駅→徒歩5分

名古屋高速吹上東出入口から3km・10分。または春岡出入口・高辻出入口から3km・10分

駐車場

あり

料金

一般1300円(前売り1100円)、高大生990円(前売り700円)、小中学校500円(前売り300円)

URL

http://www.museum.city.nagoya.jp/

この記事を読んだ人におすすめの記事

注目のピックアップ記事

※各施設の料金は、原則、それぞれの取材時での料金を掲載しています。